すっきりフルーツ青汁の効果を検証!

すっきりフルーツ青汁の効果を検証!

美容ブログライターのkomichiです。

今回は、すっきりフルーツ青汁の効果をまとめていきます!

そもそも青汁自体の効果・効能は?

青汁の効果や効能とは?

青汁自体の効果や効能についてまずは情報をまとめていきましょう。

ご存知の通り、青汁が日本に広まっていったのは、1990年代になりますが、その歴史は意外と古く、1000年以上昔だったと言われています。

日本最古の医書「医心方」にも、青汁が書かれているほど古くから人間に親しまれてきたものになるのです。

そんな青汁が、日本で注目を集めるようになったのは、なんと戦中戦後の、食べ物がない時代だったのです。

青汁の創始者だと言われる遠藤博士が、葉に栄養があることに注目し、戦中戦後で栄養不足だった日本人に、この栄養素を配ってみたら、体調が良くなった、栄養不足から逃れることが出来たという方がいて、その後研究を進めていき、ケールにたどり着いて、1954年に、現在でも使われているケールを使った青汁を開発したのです。

そんな遠藤博士は、ケールで作る青汁に使う原料には、農薬を使っていないもので、清浄なケールを使うという信念を持って開発をしていったのです!

この遠藤博士は、青汁の父とも呼ばれていて、この青汁という名前は、婦人が付けたと言われています。

緑色なのに何故青汁なのかというと、当時は緑を青とも呼んでいたことから、青い汁で青汁となったという話です。

その後、日本はご存知の通り飽食の時代へ突入していきます。

その頃になると、九州の一部の地域だけでしか飲まれていなかったのですが、有名な「まずい」というCMと、バラエティー番組などの罰ゲームに青汁が使われるようになり、知名度をあげていき、1990年代になると全国区で知られるようになりました。

その後は、味がやはりどうしてもまずいということで、各メーカーが、こぞって2000年以降改良を重ねていき、今回ご紹介しています、すっきりフルーツ青汁のような、飲みやすいものが出来たのです。

青汁は体にいいことは分かっていますが、やはり毎日飲むには、続けやすい味でないと、まさに罰ゲームになってしまいます。

健康効果が高いということは理解していても、味が駄目で続かなかったという方もいるようです、現在は様々な会社から、すっきりフルーツ青汁のような美味なものが販売されていて、逆にどれを購入したらいいのか迷ってしまうほどです。

そんな歴史を持つ青汁ですが、そもそも青汁の効果や効能にはどんなものがあるのでしょうか?

日本で現在青汁の原料として使われているものは数種類あります。

● ケール
● 明日葉
● 大麦若葉
● よもぎ
● クロレラ
● クマザサ
● 長命草

それでは、すっきりフルーツ青汁にも入っている青汁の効果や効能について見ていきましょう。

すっきりフルーツ青汁にはケールは使われておらず、こちらは大麦若葉やクマザサと、明日葉が使われています。

ですから、ここでは大麦若葉、クマザサと明日葉の効果や効能についてご紹介していきます。

大麦若葉は、イネ科の植物で、ビールなどの原料となる、大麦が稲穂をつける前の、若い葉っぱになります。

効果や効能ですが、ビタミンB群が豊富なことが分かっている、大麦若葉に含まれるビタミンB群は、脂肪を燃焼させるために必要なもので、食物線維が飛び抜けて多いのが特長です。

SOD酵素を持っていて、これは体内に発生した活性酸素を分解するので、老化防止に役立つことが分かっています。

そしてこれは大変味が良いので、ケールの飲みにくさに辟易していた人にとっては、栄養価が高い上に、味もいいということで、人気があるのです。

クマザサの効能や効果ですが、イネ科ササ属の植物になりますが、一般的に見るクマザサよりも大きくて、丈は1~2mほどある植物で、抗菌作用、そして免疫力をあげる作用があります。

すっきりフルーツ青汁に使われているクマザサ

この植物自体が非常に生命力が強く、雪のなかでも成長するほどのエネルギーを持っています!

昔から、やけどや傷に用いられてきた植物で、すっきりフルーツ青汁に入っているクマザサの効果や効能には、胃腸病を治すことが知られています。

豊富な栄養を持っていて、すっきりフルーツ青汁に入っているクマザサには、3つの三大栄養素と呼ばれるものがあります。

それは、アミノ酸、葉緑素、クマザサ多糖体です。

アミノ酸は細胞や酵素を形成してくれる、体にとって大事な栄養素なのですが、タンパク質を形成しているのがアミノ酸で、牛乳や米の2倍ものアミノ酸が含まれているのです!

葉緑素は、新しくて綺麗な血液を作る働きがあり、抗アレルギー作用、胃腸の強化、新陳代謝を促進するという働きがあるのです。

しかも、すっきりフルーツ青汁に入っている青汁の原料のクマザサの80%を、この葉緑素が占めています。

クマザサ多糖体の多糖体とは、細胞を一つ一つ覆っている成分になります。

ですから、多糖体が少なくなると、細胞を守る膜が薄くなってしまうので、栄養を吸収したり、排泄をしたりするのがうまく出来なくなり、病原菌などに侵されるリスクも高まってしまうのです。

このクマザサ多糖体は、人間の、もろくなってしまった細胞を修復してくれる働きがあるだけでなく、人間の細胞とクマザサ多糖体は相性も極めて良いことが分かっています!

他にはビタミンミネラルも豊富に含まれていますから、美容意識の高い方にとっては、嬉しい相乗効果で、健康&美容に嬉しい作用をしてくれるのです!

しかも、植物では珍しい、アミノ酸スコア100なので、人間にとって必須の栄養素がたっぷりと補給できるのです。

次は、すっきりフルーツ青汁に使われている明日葉の栄養や効能、効果について見ていきましょう。

すっきりフルーツ青汁の材料、明日葉

明日葉は非常に生命力が強いことで知られています!

今日摘んでも明日にはまた生えてくるというほど生命力が強いので、この名前が付いたといわれています。

すっきりフルーツ青汁に使われている明日葉は、セリ科シシウド属の植物で、房総半島や三浦半島などの温かい地域に自生しています。

ポルフェノールの一種である、カルコンを豊富に含んでいて、栄養素の特長は、次の3つになります。

● カルコン
● ビタミン
● βカロテン

カルコンは、明日葉の葉を切って出てくる、ネバネバとした黄色い液に含まれている栄養素で、現在も研究が進められている、貴重な栄養素になるのです。

すでに書いているように、ポルフェノールの一種ですが、この成分は、胃酸の分泌を抑えたり、抗菌作用があり、色々な病気の予防に効果があると言われています。

そして、すっきりフルーツ青汁に含まれる青汁に使われているカルコンは、明日葉以外の野菜に含まれていないことも分かっています。

ビタミンCを始めとして、数種類のビタミンが含まれていて、新陳代謝、そして成長に欠かせないビタミンB2が特に豊富に含有されているのです。

これは、生活習慣病の予防が期待でき、強力な抗酸化作用があるため、ガン予防、老化の防止になり、造血ビタミンと呼ばれるビタミンB12が、植物で明日葉にしか含まれていないのです。

明日葉に含まれるβカロテンは、ケールや大麦若葉よりも多く、体内に入ったβカロテンは、ビタミンAに変換され、ウイルスが侵入してくるのを防いでくれたり、胃腸や気管支の粘膜を丈夫にし、髪を健康にしたり、視力を維持し、抗発ガン作用や動脈硬化を予防してくれるのです。

すっきりフルーツ青汁に含まれている青汁の原料の効果や効能は、このようなものになっています。

個人的に、植物からアミノ酸が摂取できることが驚きでもありました!

アミノ酸の摂取といえば、肉や魚、大豆、そして乳製品などが一般的ですから、まさか植物のクマザサに、たっぷりとアミノ酸が含まれていたなんて、本当に驚きです!

数十年前に読んで、今後社会はこのような変化が起こるという内容の書籍にも、犬猫の存在が、現在の人間のような扱いになり、植物からタンパク質を摂取出来る方法を、人間が発見すると書かれていて、まさかと思っていたのですが、この記事をまとめて驚きました!

現在猫ブームが到来していますが、すっきりフルーツ青汁に使われている青汁の原料からは、アミノ酸がたっぷりと検出されているのですから、まさにあの本は、驚きの情報を与えてくれたという話になります。

では、話しをすっきりフルーツ青汁に戻していきましょう。

このような効果があることが分かっています。

すっきりフルーツ青汁の効果を検証

それでは、すっきりフルーツ青汁の効果を検証していきましょう。

なんでも、読者モデルや、雑誌に登場するモデルなどもすっきりフルーツ青汁をブログなどで紹介しているそうです。

すっきりフルーツ青汁の効果を紹介するモデルたち

なんといっても、手軽に飲めるというのが、かなり嬉しいですが、このすっきりフルーツ青汁には、どんな効果があるのでしょうか?

● 80種類以上の酵素が入っている
● 生の乳酸菌
● 野菜、フルーツがたっぷり
● 美容成分
● 豆乳パウダー

これらが入っているのが、すっきりフルーツ青汁の特長になります。

一体どんな効果が、これにはあるのでしょうか?

80種類以上の酵素が入っているので、普段の食事で酵素を摂取するのが難しい人にとって、とてもうれしい効果としては、酵素を体に取り入れることが簡単に出来るので、体を健康に保ち、さらに美容効果もあります。

その理由は、酵素が体内に不足すると、体内で消化不良が起こったり、肌が不調になったり、やる気がなくなったりするのです。

そして、ダイエットをしたい方にとって、酵素が体内に足りなくなるのは、痩せにくい体になっているという話になりますから、いかに酵素が重要な栄養素であるかが、これで理解できるかと思います。

酵素は、生命維持に欠かせない働きをしていて、代謝酵素、消化酵素、食物酵素の3つがあります。

体内に存在する酵素は、現在分かっているだけでも2万種と言われていて、今後の研究で、さらに発見されて増えるのではと言われています。

生命維持に欠かせない酵素を、普段の食事で摂取するのは、現代人の食生活では、なかなか難しいのが現状です。

何故なら、酵素は生のものや発酵食品を食べないと、摂取出来ないからです。

忙しい現代人が、これらの食材を口にする頻度は、かなり低いのが現状ですから、手軽にすっきりフルーツ青汁で摂取出来るなら、非常に嬉しいということになります。

酵素が不足していると、頑張ってダイエットしているのにちっとも痩せない、疲れが抜けない、顔にシワやたるみが目立つようになる、血液がどろどろになるなどの変化が現れてきて、体臭や口臭がきつくなってしまうこともあります。

酵素を取りづらい食生活になりがちな私達の生活スタイルに、このすっきりフルーツ青汁を組み込み、酵素不足を解消出来るのです。

個人的には、自分でぬか床を作ってぬか漬けを作って、発酵食品を食べたり、毎日野菜サラダを食べるようにしたり、万能酵母液という、玄米を発酵させた液体を自分で作り、毎日飲むように心がけたりしていますが、それでも野菜不足は気になります、しかも、忙しい現代人が、これと同じ真似はなかなか出来ないと思います。

酵素不足は、美容と健康に大敵であることが、これでご理解いただけたと思います。

次は乳酸菌についてご説明をしていきましょう。

乳酸菌と聞くと、ヨーグルトを思い出す方も多いのではないでしょうか?

なかなか腸まで届かないといわれる乳酸菌ですが、すっきりフルーツ青汁に入っているのは、有胞子性乳酸菌といって、胃酸や熱で破壊されにくい2種類の乳酸菌が入っています。

乳酸菌は、人間の腸内に存在していますが、人体にとってなくてはならない微生物で、腸内環境を整えることで、便通を良くし、下痢を抑えたりします。

すっきりフルーツ青汁に含まれている乳酸菌には、免疫力を高める効果があることが実証されています。

サントリーホールディングス株式会社が、プロテクト乳酸菌で研究をした結果があるのでご紹介していきます。

こちらの乳酸菌を摂取すると、NK(ナチュラルキラー)細胞や、リンパ球のTh1細胞を活性化してくれるのです。

乳酸菌の効果は?

NK細胞とは、ウイルスに感染した細胞やがん細胞を、攻撃して無害化してくれ、Th1細胞は、体の中に入ってきたウイルス見つけ、攻撃しろという司令を出します。

これらの働きが活性化するのですから、体にとって、嬉しい作用になることは、はっきりと分かります。

この研究で、きちんと腸に届いた乳酸菌は、免疫細胞を刺激して、マクロファージ樹状細胞が反応して臨戦態勢に入り、これを感知した、Th1細胞とNK細胞が活性化して働きを高めることが分かったのです。

マクロファージとは、体に入った菌やウイルスを攻撃して食べてくれる免疫細胞で、樹状細胞とは、体にウイルスや細菌が入ってきたことを、Th1細胞に知らせてくれる免疫細胞になります。

すっきりフルーツ青汁に入っている乳酸菌の効果は、このような働きがあるということになります。

野菜や果物がたっぷりと入っているのも、すっきりフルーツ青汁の特長になり、飽食の時代と言われ、食べ物は豊富になったのですが、逆に野菜や果物を食べる機会が失われがちな現代人の食生活の中で、無理無くこれらの栄養素を摂取できるという面も、かなり嬉しい働きだと考えれます。

しかも、美容成分の、プラセンタ、コラーゲン、セラミドが含まれていて、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用がある豆乳もプラスされていますから、美容に敏感な方にとって、これひとつで、これらの栄養が全て摂取できるのは、手軽で面倒がなく、さらに気楽でもあります。

他のフルーツ青汁との比較

それでは、ここからは、すっきりフルーツ青汁の効果などが分かったところで、他にもフルーツ青汁があるのかどうか見ていきましょう。

すっきりフルーツ青汁の他にも、3つもフルーツ青汁は販売されています。

● フレッシュフルーツ青汁
フレッシュフルーツ青汁の説明

● めちゃたっぷりフルーツ青汁
めちゃたっぷりフルーツ青汁について

● 朝のフルーツ青汁
朝のフルーツ青汁について

これらと比較していきましょう。

まずは、それぞれの特長を見ていきます。

フレッシュフルーツ青汁は、グリーンジュース&オレンジに似た味になり、すっきりとしていて、作り方や成分を見ると、こちらもすっきりフルーツ青汁と同じで、80種類の酵素、そして同じ美容成分、乳酸菌、さらに青汁は、明日葉、クマザサ以外に大麦若葉も入っているタイプになります。

こちらは、LINEでのサポート体制もあり、分からないことを聞いたりすることも出来ます。

そして、カロリーは1杯11・7kcalほどで、初回は送料500円のみで、実質無料で受け取ることが出来ます。

めちゃたっぷり青汁は、酵素がなんと121種類以上入っています。

さらに、こちらも青汁はクマザサ、明日葉、大麦若葉を使っていて、その他の野菜や果物は11種類ずつ入っていて、乳酸菌、11種類のビタミン、7種類のミネラル、美容成分は、コラーゲンとプラセンタが入っていて、すっきりフルーツ青汁に入っているセラミドは入っていません。

こちらは定期コースを申し込むと、3回受け取るごとに、500円のQUOカードがもらえ、続けていくと2回目以降は約35%オフになり、12回続けると、東京ディズニーランドのチケットがもらえるのです!

朝のフルーツ青汁は、ヤクルトが販売しているものになります。

すっきりフルーツ青汁や他のフルーツ青汁には、ダイエット効果があるのですが、こちらは健康面のみに焦点を当てた商品になっていて、酵素や乳酸菌も含まれていません。

健康管理のために、野菜不足も気になるからという方にオススメの商品になり、すっきりフルーツ青汁や他のフルーツ青汁が、定期コースなどの販売方法で提供しているのですが、こちらは定期おトク便という方法や、アマゾンで、気軽にひとつから1番安く買える、手軽にまずは青汁を、しかもまずいものではなく美味しくて飲みやすいものを探しているという方にオススメになります。

それではすっきりフルーツ青汁以外の、3つのフルーツ青汁のまとめを見ていきましょう。

● フレッシュフルーツ青汁・・・色は青汁そのもので、作り方はすっきりフルーツ青汁に似ていますが、大麦若葉が入っています
● めちゃたっぷり青汁・・・特典が豊富、青汁も3種類の原料を使っていて、野菜や果物、ビタミンミネラルも入っていますが、美容成分は2種類のみ
● 朝のフルーツ・・・ダイエット効果はなく、青汁の栄養を摂取したい人向けです。


今回の記事では、すっきりフルーツ青汁の効果などについての情報をまとめていきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です